オルニチンを摂取すると美容効果や、新陳代謝を上げる効果があります。

オルニチンの肝臓への働きと肌の美容効果とは

オルニチンの肝臓への働きが美容効果につながる!

オルニチンはしじみに多く含まれる栄養素で、二日酔いや肝機能の回復に効果があるといわれています。
またアミノ酸が成長ホルモンの分泌を促進するので、美容の効果も期待されています。

 

肝臓は、アルコールなどが原因で体内に溜まった、有害なアンモニアを分解する働きがあります。
オルニチンは、肝臓の中で有害なアンモニアと結合し、アンモニアを無害の尿素に分解して解毒します。

オルニチンサイクルの効果

この解毒のシステムは、オルニチンサイクルと呼ばれています。
エネルギーを作り出すミトコンドリアの働きを助けることで、疲労を抑えてくれます。

 

全身の血液に、十分な量が含まれていれば、オルニチンサイクルもミトコンドリアの働きも活発になります。
それにより、肝臓の機能は正常に保たれていきます。

 

しかしアルコールの飲み過ぎなどで肝臓の機能が弱ってくると、全身の疲労につながってきます。
オルニチンは、肝機能を活性化するために必要な栄養素です。

オルニチンに美容効果があるワケ

またオルニチンは、コラーゲンの原料となるプロリンの産生も増すので、美容効果があるといわれています。
コラーゲンはたんぱく質で、たんぱく質を合成するアミノ酸は、肌のバリア機能や保湿機能に大きく関わる天然保湿因子の主要成分です。

肌のターンオーバーを促す効果も!

オルニチンには、肌の細胞分裂を活性化させて新陳代謝を向上させる効果もあります。

  • 肌のターンオーバーを促進
  • ニキビやシミ、そばかすを除去
  • きれいな肌に生まれ変わる

オルニチンには、このような働きがあります。

 

また、頭皮の新陳代謝も活発になるので、髪の毛が毛根から元気になり、髪にツヤが生まれる効果もあるといわれています。

 

オルニチンサプリ

>>オルニチンサプリの効果と費用を考慮した人気リストはこちらから<<